TOP PAGE

  YumikoFukao

     深尾由美子 プロフィール

桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ科卒業、

フランス・リヨン国立音楽院室内楽コースを首席で終了。

ヨーロッパ各地-イタリア、ウィーン、ドイツでピアノソロ、室内楽の研鑽を積む。

ドビュッシーの音楽が扉を開けたフランス音楽の世界を探求し、近年はラングドック地方の作曲家デオダ・ド・セヴラックについて研究。

カタルーニャ人のピアニスト・テレサ・リャックーナ女史、オルガン奏者で音楽学の分野でのセヴラック研究の権威、ソルボンヌ大学で教鞭をとるピエール・ギヨー氏らとの運命的な出会いが発展し、2003年~2005年リヨンに学び、各地でソロ、室内楽の演奏活動を行う。

セヴラックのピアノ曲や歌曲によるコンサートはリヨンでもセヴラック・ファンを作り、そのフランス音楽の解釈には高い評価を得ている。

現在、演奏、執筆をとおして活動を展開。

これまでに、青柳いづみこ、岩崎淑、林秀光、加藤伸佳、レオニード・ブルンベルク、ジャン・クロード・ペヌティエ、ロジェ・ジェルムサー、カトリーヌ・ディエット、マルク・ドゥセニエに師事。